編んでる?

今までたくさん編物したけど、あんまり残ってなくて・・・ 今からでも、ブログに残しておこうっと!

『カエデ』セーター*前身頃編み上がり&ドイツ語入力



***みんなで頑張ろう!日本***!(`。´)!


SILKHASEGAWAさんで販売終了した

『カエデ』と言う糸で編んでいるセーターの前身頃が編めました。

後ろ身頃同様、5日間掛かりました。


カエデセータ1020



このセーターは、ドイツ語の編み物雑誌に掲載されている物ですが、

今回『カエデ』二本取りでだいたいゲージが合いそうだったので、

本のまま編んでいます。

本の編み方のページはこんな感じ。


20111021095909931_0001.jpg


型紙と模様編みのパターンが載っていて、

それ以外はドイツ語の本文に編み方が書いてあります。


このセーターは目数段数と模様編みのパターンがとてもよく合っていて、

編みやすいです。


段数の説明が、「袖ぐりから○○センチ、○段編んで」という具合で、

日本の本のように、裾からの段数を足し算、引き算しなくても、

(あ、最近ウェアーの本買ってないから分かんないけど)

文章のまま編んでいけば、「うっかり襟ぐりを通り越した」、なんてことはありません。

減らし目、増し目は日本と同じで、

二段毎に、2×je(各)1M(目)

などと書かれています。

綴じ方は、どうやら、『縫い合わせる』の一言しか見当たりません。


こう書くと、まるでドイツ語が読めるみたいですが、

とんでもない、ネットで調べながら、たぶんこうだろう、の

感が頼りですが・・・

それでも、本体は、何とかなりそうです。


実は学生時代、ドイツ語の授業受けてました。

まーったく覚えていません。こうも覚えていないとは…


で、縁編みが未だ解読出来ていません。

縁編みはかぎ針編みなのですが、

全部文章で書いてあります。

そして、飾り編みなので、

細編みとくさり編みだけの編み方なのに、

どの細編みを何処に編みつけるのかがさっぱり分かりません!


最後の手段は、本の編み方にこだわらず自己流でも良いのだけど、

写真を見ると、シンプルで可愛いんだよね~

最後まで悪あがきしてみたいと思います。
*
*
*
ところで、ドイツ語をネットで調べるにあたって、

ドイツ語特有の、aやuやoの上に点々が付いたのと

ベータみたいな特殊な文字。

確か、おぼろげな記憶で、ウムラウト?と・・・

んー、ベータみたいのは呼び方覚えてないな。

これを打ちこめないと、正しい単語が調べられないと思います。

この文字の出し方は、IMEで設定します。

タスクトレイのIMEを右クリックして設定を選びます。

出てきたダイアログボックスで、

IME-1.jpg


右真ん中あたりの『追加』ボタンをクリック、

『言語の追加』で、ドイツ語(ドイツ)を選びます。

IME-2.jpg


『OK』『OK』で閉じると、

IMEに、『JP』というアイコンが増えていますので、

これをクリックすると、ドイツ語『DE』が選べます。

(『DE』の時は、勿論日本語入力は出来ませんよ。)

これで、

『れ』のキーで『ö』

『け』のキーで『ä』

『@』のキーで『ü』

『=』のキーで『ß』

を入力できます。(ちゃんと見えてるかな?)

『z』のキーが『y』になっていたので、

『y』を押してみたら『z』でした!




♪もしよろしければ、どれかひとつ、おしてくだされば嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

りょう☆さま

わぁ~♪
お役に立てて嬉しいです!

紹介って、
どーぞどーぞ喜んで!です。

どんどん前に進んでいくりょう☆さんが見えるようだわ。
でも、編み友は長~い友達!
ですよね!?

おぉ!何とすばらしいサイト!
ありがとう♪ 持つべきは編み友!
まつきちさんにはいつも助けられてばかりです。
いつか記事でこのサイトのこと紹介してもいいかしら?

りょう☆さま

今私が見てるパターンは日本のと大差なく、
直感でいけます。

昨日、こんなサイト見つけました。
http://grannys-garret.com/knit/how_to/knitting_symbol_German_to_English.html
ここで、上のメニューのGerman to Englishをクリックすると
文字の一覧も出てきます。

編み物用語のドイツ語と英語両方入れて検索すると
ドイツ語と英語の比較サイトが結構たくさん見つかるみたいですね。

こんなことも、楽しみの一つになっちゃいました。

すごいですねー。
こんな難しいのを解読しながら編んでるのね。
私も先日の記事のドイツの本を読み解こうとして『ä』の入力に迷った。
息子が教えてくれたのが,まつきちさんのこの方法と
適当にドイツ語のサイトを開いてそこに書かれてる『ä』をコピペする方法。
もちろん私は後者でしょぼしょぼやってます^^

とは言ってもクンストレースなので 編み図だけで説明はあまり訳さないでも行けそうです。
記号もだいたい分かったけどみたいなのはねじり目?
2本の縦線に斜めの横線が入ったみたいなのは三目のうち後の2目を編んで1番目の目をかぶせる感じで合ってるかなー。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

まつきち

Author:まつきち
できることなら 朝から晩まで編物だけして 暮らしたい

♪お役立ち編み物サイト♪

my HomePage
りょう☆さんのHP
my Ravelry page

投票してみませんか?

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ようこそ*いらっしゃいませ

2010年5月15日から
人目のお客様です

こんにちは

現在の閲覧者数:

検索フォーム