編んでる?

今までたくさん編物したけど、あんまり残ってなくて・・・ 今からでも、ブログに残しておこうっと!

風のリボン*裏話



先日アップしましたブリューゲルレース*風のリボン

私にとっては、初めてのブリューゲルでして・・・

まあ、編みながら、果たしてうまく出来上がるのか

心配しながら編んでたわけです。

でも、初めてなのに何とか形になったのは、

この本の解説のおかげだと思いますよ。

本0127


まず、ブレードを輪に編んだ時の繋ぎ方が、

3種類くらい載ってます。

一番簡単な方法が、針で繋ぐ方法だそうです。

確かに。

めんどくさいけど、迷わない。

私は、今回は、この方法で繋ぎました。

他は、編みながらきれいに繋ぐ方法です。


それから、曲線の作り方。

くさり編みの空間への、針の入れ方がイラストで描いてあります。


そして、ブレードとモチーフ、

ブレードとブレードなどの繋ぎ方。

実際に編んでいくと、これが一番迷うところです。

丁寧なイラストで解説してくれてあります。



で、実際に編んでいくと、編み図は読めます。

編み方もわかります。

でもですねー、どっち向きから針をどっちへ入れれば良いのか?

迷うんですよ。

繋ぐケースによって、表から繋いだり

裏から繋いだり、

また、かぎ針編み独特な、

常に左に編み地を廻したり・・・

繋がったまま編地を廻すわけで

結局最後まで覚えられなかった箇所もありましたが、

それでも、編んだりほどいたりしているうちに

完成に近づいていったわけですねー!



さあ、次は、仕上げです。

出来るだけゲージが変わらないように注意して編んだので

つれたり、フリルになったりという事はなかったです。

ただ、この糸で編んだら、割とゴワゴワした出来上がりになったので

ちゃんと仕上げしないとな、と思い、

まず、エマールで洗いました。

洗剤を使うのは、繊維の中まで、しっかり水分を浸透させたいから。

もちろん、汚れも落としますけどね。

脱水したら、手で、ズイーズイーという感じで、

伸ばして形を整えました。

そして、ラインを描いた紙の上でピン打ちです。

良い子は、ちゃんとビニールを敷くとかしてね。
(ってことは、私は、敷いてないってことで・・・)

途中でピンが足りなくなり、先に打ってあったピンを抜いて使いました。

ブリュゲル0128-1


そして、編地をつぶしたくなかったので

軽くスチームをあてて、あとは、放置しましたよ。

いつも、糊は使わないんで。


乾いたら出来上がり~!

数えながらピンを抜いたら、205本ありました。

すげ~

ピン0128




で、おまけ。

この本、他のレースの編み方も丁寧に載っているので、

紹介したくてネットで探したけど、見つからなかったの。

でも、探していたら、こんなのが出てきて





レビューを読んだら、買いたくなりました。

どんな本なのか画像も無いけど、注文しちゃったので

もし、良い本だったら、紹介しますねー。


******************************
にほんブログ村 ハンドメイドブログ

♪いつもありがとう♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

まつきち

Author:まつきち
できることなら 朝から晩まで編物だけして 暮らしたい

♪お役立ち編み物サイト♪

my HomePage
りょう☆さんのHP
my Ravelry page

投票してみませんか?

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ようこそ*いらっしゃいませ

2010年5月15日から
人目のお客様です

こんにちは

現在の閲覧者数:

検索フォーム